行動経済学

行動経済学

プロスペクト理論とは?投資に大切な心理学をわかりやすく解説

皆さんは、プロスペクト理論という言葉を聞いたことはあるでしょうか。 プロスペクト理論とは、心理学を経済学に応用した学問「行動経済学」の根幹とも呼べる理論です。 今回は、そんなプロスペクト理論のベースとなる人間の心理について集中し...
行動経済学

行動経済学とは?心理学を応用した経済学についてわかりやすく紹介!

皆さんは、「行動経済学」というものを知っていますか? 行動経済学は、その名のとおり経済学の分野の一つなのですが、 実は、心理学とも深い関係をもっていたりします。 今回は、経済学と心理学の側面を持っている行動経済学について、簡単...
行動経済学

保有効果とは?断捨離の敵!一度持つと手放したくなくなる心理を解説

「保有効果」とは、別名「授かり効果」とも呼ばれる心理効果で、「保有した物については価値を高く見積もるようになり、手放したくなくなる」という心理効果です。皆さんの家には、ほとんど使わないのに捨てられず、残してある物はないでしょうか?皆さんの財布の中には、金輪際行かないお店のポイントカードがのこっていたりしないでしょうか。
行動経済学

サンクコスト効果(埋没費用効果)を知って誤った意思決定を防ごう

サンクコスト効果とは、過去にかけたコストが意思決定に影響してしまうという心理効果のことです。 それまでにかけた時間や費用、自分の気持ちなどが「もったいない」と思ってしまうことで、 損をする可能性の大きいことを続けてしまうというのが、サンクコスト効果の特徴です。 別名、コンコルド効果とも呼ばれています。
タイトルとURLをコピーしました