ビジネス心理学

ビジネス心理学

片面提示と両面提示とは?商談を上手に進めて契約を勝ち取るテクニック

皆さんは、人に何かを紹介したり、オススメしたりするのは上手でしょうか? 上手だ、得意だ、という人にとっては もしかすると、当たり前のように使っているテクニックかもしれませんが、 今回は、 「商談を上手に進めて契約を勝ち取るに...
ビジネス心理学

ブレインストーミングは意味がない?欠点を克服したアイデア出しの方法を紹介

「ブレインストーミング」の有効性・有用性は、否定されています。 今回は、そもそも「ブレインストーミング」とはなんだったのか、 そしてなぜ、「無意味」とまで言われているのか、紹介してみようと思います。
ビジネス心理学

人にお願いをするときはハードルを下げることが大切!

人に何かを相談したい時、なにかをお願いしたい時、皆さんは何と声をかけていますか? 声をかけても聞いてもらえない、足を止めてもらえないことが多い、という場合、 「ある一言」が足りないからかもしれません。 今回は、「人にお願い...
ビジネス心理学

初頭効果と新近効果ってなに?伝える順番で印象を変える方法を知ろう

人に何かを伝えるとき、その順番を意識したことはあるでしょうか? 実は、物事を伝えるとき、その順番によって印象が変化することがあります。 心理学ではそれを「初頭効果」や「新近効果」などとよんでいます。 今回は、この「初頭効果」や「新近効果」についてわかりやすく解説してみようと思います。
ビジネス心理学

1万円が安く感じてしまう!?「コントラスト効果」について知ろう

「コントラスト効果」とは、「人は相対評価で物事を判断するため、その物事の差が判断や知覚に影響を及ぼす」という心理効果です。「コントラスト効果」以外に、「知覚のコントラスト」や「対比効果」などと表現される場合もあります。スーパーのチラシに、割引後の価格だけでなく、本来の価格も記載されているのは、この効果を狙ったものです。
ビジネス心理学

人数が多くなると手抜きをしてしまう「リンゲルマン効果」の回避策とは?

「リンゲルマン効果」とは、別名「社会的手抜き」とも呼ばれる心理効果で、集団の中では、無意識に手抜きをしてしまう、というものです。「○○さんはなにか意見はありますか?」と名指しで問いかけられればなにか考えて発言をする人でも、「意見のある人はいますか?」と集団全体に問いかけられると、発言しなくなってしまいます。
タイトルとURLをコピーしました