友達からお願いしますから恋人同士になれる可能性はあるの?

恋愛心理学

皆さんは、好きな異性に告白をした経験はありますか?
そして、その告白はうまくいきましたか?

告白した結果、
「OK」をもらうことができて、
好きな異性とカップルになれた、という人もいれば、

勇気を振り絞って告白をしてみたものの、
うまくいかなかった、フられてしまった、という人もいます。

そんな時に添えられる一言として、
「友達からで・・・」
「もっと仲良くなってから」

なんてセリフがありますが、本当にその先はあるのでしょうか?

今回は、「友達からお願いしますから恋人同士になれる可能性はあるの?」というテーマで、

友達関係から恋人関係に発展する可能性について、見ていきましょう。

友達からお願いしますから恋人同士になれる可能性はあるの?

告白して、友達からお願いしますといわれた場合、
友達関係から恋人同士になれるかどうかには男女差があります。

つまり、

男性から「友達からお願いします」と言われたのか
女性から「友達からお願いします」と言われたのか

それよって、その先があるかどうかが違うのです。

女性に言われた場合は・・・?

女性相手に告白して、相手から「友達からお願いします。」と言われてしまった場合、
その先のステップに進める可能性、
つまり、恋愛関係になれる可能性は極めて低いといっていいでしょう。

というのも、女性は基本的に、
相手が「友達」としての間柄であるか、「恋愛対象」といての間柄であるかを、
明確に分けてしまう傾向があるため、
一度、友達としての関係になってしまうと、そこから抜け出すのが極めて難しくなるからです。

男性に言われた場合は

では、男性相手に告白して、「友達からお願いします。」と言われた場合はどうなのでしょうか。
この場合は、恋愛関係に進める可能性は充分あると考えてよいでしょう。

なぜならば男性は、
友情と恋愛感情の区別が、女性に比べて希薄なので、
友達としての関係になった後も、恋愛対象として意識してもらうことは可能だからです。

まとめ

今回は、「友達からお願いしますから恋人同士になれる可能性はあるの?」について紹介してみました。

好きな男性に「お友達から」と言われてしまった女性の方は、
まだ落胆する必要はありません。
虎視眈々とチャンスをうかがって、恋愛成就させちゃいましょう。

逆に、好きな女性から「お友達から」と言われてしまった男性の方は、
残念ながらほとんどチャンスはないでしょう・・・。
次の恋を始めることを考えた方がいいかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました