クリスマス前後は別れるカップルが多い!破局率が高い理由とは?

恋愛心理学

恋愛が始まったり、終わったりしやすい時期があるのは知っていますか?

 

例えば、3月ごろは、立場や生活環境が大きく変わりやすい時期。

異動や転勤、卒業などにあわせて、別れるカップルが多いのは想像できますよね。

 

夏ごろは、夏休みに向けて新しい恋が始まりやすく

夏休みの終わり頃にその熱が冷めて、別れるカップルが増えます。

 

そして、極めつけなのがクリスマス前後です。

今回は、クリスマス前後にカップルが別れやすい理由について、紹介してみようと思います。

クリスマス前後は別れるカップルが多い!破局率が高い理由とは?

クリスマスは、カップルにとっては大きなイベントですよね。

恋人と一緒に過ごしたいはずのこの時期に、なぜカップルが別れやすいのでしょうか?

クリスマスを一緒に過ごしたくない

よく挙げられる理由として「クリスマスを一緒に過ごしたくない」ということがあります。

カップルにとって大きなイベントであるがゆえに、

「今のパートナーと一緒で大丈夫かな?」などを考えてしまうこともあります。

特に、クリスマス前から、すでに微妙な関係になっていると

「この人とクリスマスを過ごすぐらいなら、一人で過ごすか友達と過ごしたほうが楽しい」

と思ってしまうのは無理もないですよね。

 

イベントごとに対する価値観の違い

クリスマスをどう過ごすか、どういうイベントとして捉えるかは人それぞれですが、

その価値観の違いが、別れる原因となることも少なくありません。

 

性側がサプライズや、プレゼント、デートを期待しているのにもかかわらず、

男性側が仕事ばっかりに気を取られて忘れている

などが理由で温度差を感じたり

 

周りのカップルのクリスマスの過ごし方を聞いて、

自分のパートナーに不満を感じたり

など、心の距離が開きやすくなります

クリスマス前後は新しい恋も始めやすい

クリスマスの前後は、恋が終わりやすい時期でもありますが、

新しい恋を始めやすい時期でもあります。

というのも、クリスマス前に別れてしまうカップルは多くいますが、

それと同じぐらい、クリスマスを一人で過ごしたくない、と思っている人は多いのです。

クリスマスソングが恋愛を後押し

クリスマスに、必ずと行っていいほど流れているクリスマスソング

クリスマスソングは、いわゆるラブソングが多いですが、

実はこのラブソングには、恋愛を後押ししてくれる効果があります。

とある研究によると、女性から電話番号をGETできる確率は、

BGMにラブソングが流れていない場合、約27%のところが、

BGMにラブソングが流れている場合、約52%にまで上昇することがわかっています。

クリスマスを有意義なものにしよう

いかがだったでしょうか。

今回は、「クリスマス前後に別れるカップルが多い理由とは?」ということで、

クリスマス前後に陥りやすい、カップルの心理状態について紹介してみました。

 

いまのパートナーを大切にしている、別れたくない、

という人は今一度、パートナーとの間に温度差がないか確かめてみましょう

 

また、これからパートナーがほしいという人は、

このタイミングを狙ってデートに誘ってみるのも良いかもしれません。

 

タイトルとURLをコピーしました