男性へのプレゼントは要注意!?贈り物が人間関係に与える影響とは

恋愛心理学

誕生日、記念日、クリスマスなど、

人にプレゼントを贈る機会はしばしばあります。

そんな時、やはり気になるのが

「相手が欲しいものをプレゼントできるか?」

ということではないでしょうか?

 

実は、相手の欲しい物をプレゼントできるかどうかが、

カップルの人間関係に大きな影響を与えるということが分かっています。

今回は、「男性へのプレゼントは要注意!?贈り物が人間関係に与える影響とは」
ということで、

プレゼントがカップルの人間関係に与える影響について紹介していきます。

男性へのプレゼントは要注意!?贈り物が人間関係に与える影響とは

プレゼントの良し悪しが人間関係に与える影響とは?

相手が欲しいものをプレゼントできるかどうかは、

相手と長く関係を続けたいと思うか

というモチベーションに影響することが分かっています。

それでは、それぞれどのような影響があるのか、見ていきましょう。

相手が欲しいものをプレゼントできた場合(男女共通)

相手が欲しいものをプレゼントできた場合は、

男女問わず、長く関係を続けるモチベーションが向上します。

これは、

「自分のことをわかってくれている」

と思うためですね。

これは、皆さんが想像する通りではないでしょうか?

相手が欲しいものをプレゼントできなかった場合(女性)

女性から男性へのプレゼントで、

相手の欲しいものをプレゼントできなかった場合、

残念ながら、

男性は、長く関係を続けるモチベーションが低下します。

これもやはり、

「自分のことをちゃんと見てくれていない」
「自分のことをわかってもらえてない」

と思ってしまうためです。

これも、想像に難くない結果だと思います。

相手が欲しいものをプレゼントできなかった場合(男性)

驚きなのはこのパターンです。

男性から女性へのプレゼントで、

相手の欲しいものをプレゼントできなかった場合、

驚くべきことに、

女性は、長く関係を続けるモチベーションが向上するのです。

これは女性が

「自分のことをちゃんと見てもらえていない」

ということを危機感として捉えるためで、

今の関係を維持するために、

相手に好かれようとしたり、尽くすようになったりします。

 

「 自分のことをちゃんと見てもらえていない」と思った時に、

「もう潮時かな?」と諦めるのが男性
「なんとかしないとやばい」と努力するのが女性

プレゼントを贈る時は注意が必要

今回は、「男性へのプレゼントは要注意!?贈り物が人間関係に与える影響とは」ということで、

プレゼントがカップルの人間関係に与える影響について紹介して見ました。

 

注意点としてですが、

男性側のプレゼント選びは、別にイージーモードという訳ではありません。

 

もちろん、恋愛初期のように、お互いに好かれようと努力している中では、

プレゼント選びに失敗したとしても、

女性側が「嫌われないように」と頑張ってくれるので効果はあります。

 

ですが、女性がそのように思ってくれない時、

例えば関係が悪化しつつある時などには、逆効果になります。

 

基本的には

プレゼントが成功した場合は、関係を続けるモチベーションが上がる、
プレゼントが失敗した場合は、関係を続けるモチベーションが下がる

というものとして、覚えておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました